ホーム > ほそぼそ日記 > オーブンレンジをやめられた理由

オーブンレンジをやめられた理由

去年かな?「もう使わないからしまいます」ってパートナーが宣言をした時からわが家ではオーブンレンジをやめました。

理由は、できる範囲で非電化をしたいことと、レンジが便利すぎて、逆にゆとりを無くしている気がしたことです。

レンジがないので、できたてのものを食べるようになるし、冷めたコーヒーとか、牛乳はミルクパンで温めるようになりました。
なんかこっちの方がすてきじゃね?!
暮らしの手帳っぽくね?!とか楽しんでます。

でも、オーブンレンジをやめるには結構抵抗が。。
なんせ、オーブンのかわりになるものがなーい!
パンも焼けないし、クッキーも食えん!!

そんなある日、実家に遊びに行ったときに親父が「懐かしいだろう~」って出してきたのが、この「PEACE 751」

なんとガスコンロの上にのせるとオーブンになるすぐれもの!

ぼくが子供のときは、これでパンとかケーキを焼いてくれていたらしい。

ごめん、知らん!
まったく、覚えてないです。

んで、一目惚れしたぼくたちは、速攻、お持ち帰り。
こいつのおかげで、オーブンレンジをやめることができました。
※レンジはもったいないので、友達にあげました。

うちの親がモノをとっておく人でよかった~。ありがとうございます。

ちなみに、1番困るとするとパートナーだけど、レンジがなくて困ることもないそうです。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.greenwebs.net/blogs/20100623/%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%b3%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%92%e3%82%84%e3%82%81%e3%82%89%e3%82%8c%e3%81%9f%e7%90%86%e7%94%b1/trackback/
トラックバックの送信元リスト
オーブンレンジをやめられた理由 - 風力発電のレンタルサーバーgreenwebs より

ホーム > ほそぼそ日記 > オーブンレンジをやめられた理由

ページの上部に戻る