ホーム

風力発電のレンタルサーバーgreenwebs

運営ポリシー 〜Alternative tree〜

一般的なレンタルサーバは、サーバを貸し出す「サービス提供者」とそれを利用する「お客様」という1対1の関係、お金だけの関係です。
利用者はより安さと便利さを求め、事業者は競争し効率化を進めていく。。。。
これは、農業の問題など、この国が抱えている多くの問題に共通していることだとぼくは思います。

どうやって運営していくかを考えるにあたり、
もっと「いい関係」を作れないかを考えました。

その結果、Alternative tree(オルタナティブツリー)という運営ポリシーを作りました。

Alternative treeとは、greenwebsという1本の木です。
この木のもと、利用するみなさんが「お互いに感謝し、支え合い、分かち合う」そういう関係であってほしいという願いが込められています。

Alternative treeのイメージ

greenwebsにはパートナー/サポーター/メンバーの3種類の関わり方があります。

パートナー(根)

パートナーとは、有料でgreenwebsを利用してくださっている皆様です。
根となり、地中の中で基盤となり全体を支え、エネルギーを提供してくださっています。

サポーター(幹)

カンパや広告掲載などの支援をしてくださっている皆様です。
幹として、枝や葉を支え、エネルギーの循環を支えてくださっています。

メンバー(葉、花)

地球のため、社会のために行動をするNPO/NGO団体、その他、非営利の活動をしている皆様でgreenwebsを無料で利用することができます。
根や幹に支えられ、葉をつけ時には美しい花を咲かせてくれます。そして、新しい種を広げてくれます。

幹と根のしっかりした支えがなくては、葉や花をつけることはできませんし、葉の光合成によるエネルギーによって全体が活かされています。
どれも欠かすことのできない「全体の一つ」です。

これと同じように、greenwebsはパートナー、サポーターの皆さんからいただく料金によって運営することができ、それによって、メンバーのみなさんに無料でgreenwebsのサービスを提供する事ができます。
パートナー、サポーターの皆さんはgreenwebsを利用することで、非営利の方を支援することができます。
また、非営利団体の皆さんの活動は、パートナー、サポーターのみなさんの生活をよりよくするものであったり、自分たちのできていないことしてくれているという感謝を感じられている方もいると思います。

Alternative treeでは、どちらが偉いわけでもなく、どれかが大切なわけではなく、互いに生かし生かされ全体の1つになっています。

ぼくたちの願い

無料サービスを利用されるメンバーの皆さんは、ちょっとした選択でパートナーやサポーターを応援することができます。

例えば、「折角だからパートナーのあそこで買い物をしよう」とか
ほかにも、あそこで署名をしているから応援しにいこうとか、情報の共有をしたり、メンバーの方々の情報発信で気がつかされることもあると思います。

これらはほんの一例にすぎません。ぼくたちも想像していなかったようなステキなことがおきるといいなーとおもっています。

greenwebsというサーバを共有すること、
そこから「お互いに感謝し、支え合い、分かち合う」そんなすてきな関係、行動がうまれることを期待しています。

ホーム

ページの上部に戻る