ホーム > アーカイブ > 2011年3月のアーカイブ

2011年3月のアーカイブ

東北関東大震災への寄付について

greenwebsでは、2012年3月11日までにいただくサーバーレンタル料金を全額寄付することにしました。

東北関東大震災発生後、次々と起こる問題に、ぼくたちは、悲しみや不安で目の前が真っ暗になりそうになりました。

でも、次々起こることに不安になっていてもどうにもならない。
今、自分にできることを考えてそれをやるしかない。

そんな中、災害支援の活動をされており、
greenwebsの利用者でもあるやんじー、アグネスさんのお手伝いをさせていただく機会がありました。(やんじーのブログはこちら)

近くでお二人の動きをみたり、いろいろなお話を聞かせていただきました。

今、ぼくになにができるのか?
二人の姿を見て、話を聞いて、ぼくが一番思ったのは、

今なにができるか?
この思いを3ヶ月先でも色あせることなく持ち続けると誓うこと
3ヶ月たったら、また、3ヶ月。。。。

これって、すごくむずかしいことだとおもいます。
微力ではありますが、息の長い支援したい。

そこで、本日2011年3月22日から2012年3月11日までの間、サーバーレンタル料金の全額寄付することにしました。

これにあたり、今後の料金の支払い方法は下記の2通りとさせていただきます。

  1. 皆様が任意の団体等に利用料金分の寄付をしていただき、その控えをメール等で送付していただく
  2. greenwebsへの直接もしくは口座へのお振込(私どもから寄付させていただきます)

注)greenwebsの理念に賛同していただき、利用料金はgreenwebsの運営費として利用してほしいというお気持ちの方は、その旨ご連絡お願いします。

みなさまのご理解とご協力のもとgreenwebsを運営することができ、いつも感謝しております。この感謝の気持ちと皆様の想いを被災者の皆様に少しでも還元することができればうれしく思います。

みなさまのご無事をお祈りしております。
まずは今年1年がんばりましょう!!

【重要】海外データセンターへの移管のお知らせ

緊急ではございますが、重要なご連絡がございます。

海外データセンターへの移設について

greenwebsは、海外のデータセンターのサーバと契約しサーバの移管を行う事に致しました。

greenwebs立ち上げから、自宅サーバで運用をしてきましたが、
機材コスト、メンテナンスの問題から移設を検討しておりました。
さらに今回の震災にあたり、いつなにがおきるかわからない状況となりました。
回線の多重化、自家発電装置がない状況での運用では、
今後、長期にわたる障害の可能性もあると考え安全面を考慮し、
急ではありますが、システムの移管を行うことに致しました。

移管先のサーバは、アメリカにあり、同じく電力証書の仕組みを利用し、
サーバ本体の電力、空冷ともにすべて風力発電で運用しております。

これからも
「風力発電でうごくwebサーバー」、「非営利の皆様が無料で利用できるwebサーバー」として、少しでも皆様のお役になれればと考えております。

今後ともよろしくお願い致します。

ホーム > アーカイブ > 2011年3月のアーカイブ

ページの上部に戻る