ホーム > アーカイブ > 2010年6月のアーカイブ

2010年6月のアーカイブ

オーブンレンジをやめられた理由

去年かな?「もう使わないからしまいます」ってパートナーが宣言をした時からわが家ではオーブンレンジをやめました。

理由は、できる範囲で非電化をしたいことと、レンジが便利すぎて、逆にゆとりを無くしている気がしたことです。

レンジがないので、できたてのものを食べるようになるし、冷めたコーヒーとか、牛乳はミルクパンで温めるようになりました。
なんかこっちの方がすてきじゃね?!
暮らしの手帳っぽくね?!とか楽しんでます。

でも、オーブンレンジをやめるには結構抵抗が。。
なんせ、オーブンのかわりになるものがなーい!
パンも焼けないし、クッキーも食えん!!

そんなある日、実家に遊びに行ったときに親父が「懐かしいだろう~」って出してきたのが、この「PEACE 751」

なんとガスコンロの上にのせるとオーブンになるすぐれもの!

ぼくが子供のときは、これでパンとかケーキを焼いてくれていたらしい。

ごめん、知らん!
まったく、覚えてないです。

んで、一目惚れしたぼくたちは、速攻、お持ち帰り。
こいつのおかげで、オーブンレンジをやめることができました。
※レンジはもったいないので、友達にあげました。

うちの親がモノをとっておく人でよかった~。ありがとうございます。

ちなみに、1番困るとするとパートナーだけど、レンジがなくて困ることもないそうです。

車のガス欠ってこうなるのね

今年の三月のはなしですが、車のガス欠を初体験しました。しかも、二度も!

車ってガソリンが無くなってくると「プスン、プスン」っ感じて、急に力が抜けるようになるんですね。
アクセルを踏んでも抜ける感じ。

いきなり走れなくなる訳ではなく、この状態から、1キロは走れました。

なんとか、二回とも近くにガソリンスタンドがあったのでJAFのお世話にならずに済みましたが。。

最初は故障かとおもって焦りましたよ~。

なぜ、ガス欠なのに故障かとおもったかというと、ガソリンタンクのメーターが狂ってたんです!

ガソリンタンクに穴が空いてたので交換したばかりだったんですが、
(これはこれでヤバイけど)

なんとこれでガス欠。

こんなにずれる事ってあるんですね。
ちなみに、今は直っています

二度目にして、やっとメーターが狂っている事に気がつきました。

燃費いいはずだわー(笑)

玄関の掃除

週末にひさびさに玄関の掃除をしました。
やろう、やろうと思いつつ、後まわしにし続けていた玄関の掃除。

やり出すと楽しくなってきて、今、ピカピカなんす。
なんかそれだけで幸せなんす。
掃除が終わってから、ただ眺めて、ニヤニヤしてました。畑をやったあともそうだけど、なんか眺めたくなりますよねー。

よく神様が入って来れるようにきれいにしなさいとか、汚いと運気が下がるとかよく言うけど、なかなか手がでない。というか後回し。

インドでも同じように神様が入って来れるようにきれいにした方がいいといわれていて、さらに、神様が入って来れるように毎朝、玄関にマークを書いたりしています。(なんていうか忘れちゃったけど)
こういうの


なんかスゲーかわいい

今日はこの神様にきて欲しいから、これ! って感じで、
マークと神様がリンクしてたりもするそうです。いわゆる目印ですかね。

これを毎朝か〜。やっぱ、大切なんですね。玄関って。
うん、掃除しよ!

FM4649

ネットメディアが開局!!

greenwebsの新しいパートナー、FM4649。

マスメディアとは違うメディア。そこから流れる「VISION」なのかもしれない。。。
今後の展開が予測不可能です!!

「About Us~開局にあたって」より

未来オタクになりませんか?

近未来はずっと近未来だから、戻るだけだと思うんだ 未来に。

未来に戻る準備をしよう

時間が早くなっているんじゃなく、未来に引き落とされる時間に変化してる。

引き寄せの法則も未来からの流れをどうサーフィンするか?ってことだし

どのタイミングで VISIONを掴むか?ってトコだよね。

砂時計の中をくるくる回りながらゆっくりと落ちていく『現実』

定点の0を越えて(落っこちて)しまって、

アクエリアスの時代に突入した人達は輪廻・科学から離れて

宇宙の流れで、次の時代の新しい底に溜まって

いつのまにか不思議と繋がってて

今までの価値観とは違う生き方・集団を構築している。

テレパシーを信じてみてもいいんじゃない?

101人目は、アナタだよ〜〜〜☆
URL:http://fm4649.net/

フェアトレードフェスタinさっぽろ

Q1.どのような活動をされていますか?

2007年より大通公園で「フェアトレードフェスタinさっぽろ」という「フェアトレード」を多くに人達に広める目的でお祭りを開催しています。

  • フェアトレードのお店や団体を集めたマーケットやカフェ
  • フェアトレードについて詳しくなれるワークショップ
  • ステージでのトークショー(東京など道外からもフェアトレードショップのオーナーや専門家に来ていただいています)
  • フェアトレードファッションショー
  • 踊りや歌などのステージショー

など、盛りだくさんの企画を用意しています。

*フェアトレード(公正な貿易)とは、生産している人達の自立を支援し、産地の環境屋文化を尊重しながら行う持続可能な貿易の事を言います。資金や物資の援助をするだけでなく、輸入を通じて途上国の人達を支援し、対等な関係を作り出していこうという試みです。

Q2.どのようなサイトか、簡単に説明をしていただけますか? (コンセプトや内容、どういったサイトにしていきたかなど)

「フェアトレードフェスタinさっぽろ」の概要や企画内容、関連イベントの紹介などを行います。
フェスタに参加できない人達にもフェスタの様子やフェアトレードについて知ってもらえるようにしたいと思います。

Q3.このページを見ているみなさんに一言をお願いします。

「フェアトレード」といっても様々な形、様々な関わり方、様々な考え方があると思います。
フェアトレードを知っている人も知らない人も、良いと思う人も、そうでない人も、ぜひ、会場に足を運んで頂き「フェアトレードの多様性」と「フェアトレードの可能性」を感じて頂ければ幸いです。

URL:http://fairfes.greenwebs.net/

空き地は畑に!

ぼくたちの畑は空き地です。
こんな感じの状態でした。

これをスコップで雑草を取り除くとこんな感じになります。

とある大先輩の「土には作物を作る力がある。それなのに何もしないなんて地球に申し訳ない」という言葉が心にしみます

ぼくたちのやり方は、
1.牧草の根本をあたりにスコップを入れてひっくり返します。

浅すぎるとまたすぐてできちゃうし、深すぎると土をとるのが大変なので、自分なりのいい感じの深さで掘ります。
2.土をとりやすくするために、ひっくり返したうらをスコップでザクザクします。
3.土を乾かすためにこのまま一晩おいておきます。
4.翌日、土をバッサバッサとって、畑の外に山にしておきます。
(堆肥にするか考え中。もし、根が生きてたらとんでもなく残念なことになるしな〜、でも、なんかもったいない気もするしなー)

自分でやったと思うとやっぱり、かわいいですね。
うちの近所は空き地を畑にしている人たちが結構います。
空き地を見つけたら試しになんか植えて見るのもいいかも?!

ふたたび山菜採り

週末に赤平まで山菜をとりに行きました。
今回は竹の子っす。
北海道は孟宗竹がないので、竹の子というと根曲竹。ちなみに、ヒメタケとかササダケとも言うらしいです。
ぼくもヒメタケと言ったり、根曲と言ったり、ぐちゃぐちゃです(笑)

孟宗竹だと、土を掘って竹の子をとるけど、根曲はニョッキと出たての小さいものを収穫します。

写真のは小さいやつで、いいものだともう少し太いです。

実は今回生まれて始めて根曲をたべました。
(食べた事あるのかもしれないけど、少なくとも意識して食べるのは始めて)

めちゃくちゃうまい。まじ最高っす。
しかも、ウニの味がする!!
エビのミソの味にも近い!!!

って言っても、一緒に食べただれにも共感されず。。。

今までウニだと思っていたのは偽物だったのかもしれん。
うーん。いや、だんこウニの味!

ホーム > アーカイブ > 2010年6月のアーカイブ

ページの上部に戻る